About GOSTRAY...

 

鳴らしきれるカタチを徹底的に追求した独自設計のスネアドラム。

 

CONCEPT

ネジや穴を可能な限り減らし、シェルのポテンシャルを引き出す

GOSTRAYではシェルを十分に響かせるためにネジやパーツとの接触と穴をできるだけ減らし、シェルを完全な筒状に近い形に保つことをひとつの目標としています。 そうすることでシェル本来の能力を引き出せ、それによってレスポンスが向上、小さな音からパワフルな音までしっかりと鳴り切らすことができるようになると考えます。

 

FEATURE


シェルの振動を妨げないフローティングストレイナー

ストレイナーをシェルに接触させないことで、シェルの振動伝達をよりスムーズにしています。また、ストレイナー取り付け用の穴がなくなるため、シャルのピッチが下がることが無くなり、より高音域へのチューニングにも対応しています。
※Solid Maple & Plywoodシリーズに採用。


サウンドホール一体型ラグ (従来のサウンドホールは撤廃)

ラグにサウンドホールの役割を付加したことで一般的なサウンドホールとしての穴を取り除くことができ、シェルの穴数が更に減少。ラグと一体化させたことで穴が等間隔にバランスよく配置されることになり、シェルのストレスが軽減。ドラム内の音抜けも均一となって更に響き度がアップしています。
※Solid Maple & Plywoodシリーズに採用。


幅広のオリジナルスナッピー
スイートスポットが広くヒットしやすいので最高の音が出しやすい。

GOSTRAYのスナッピーは、一般的な響き線と同じ20本でありながら、幅は64mm(14"用)とワイドな作りです。これはスナッピーの面積を広げてスイートスポットへのヒット率を上昇させ、最良の音を出しやすくするためです。 響き線の本数増加では重量が増してレスポンスが低下するため、GOSTRAYのスナッピーは響き線の間隔を空けることで面積を広げています。また一般的なスナッピーに比べてエンドプレートが小さく、響き線が長いのも特長です。
※Solid Maple & Plywoodシリーズに採用。

 

末永く愛用してもらいたいから、丈夫で長持ちする素材を厳選

じっくりと時間をかけて割れ難く加工されたメイプル単板。

GOSTRAYのソリッドメイプル(単板)は、人工乾燥と自然乾燥の両方を施して究極にまで含水率を落とした非常に曲げ難いハードメイプルを採用。
ソフトメイプルよりも重い比重であり、これを曲げることによってシェルの密度が増し、よりロスのない音伝達を可能としています。
※Solid Mapleシリーズに採用。

全シリーズ共通で、金属部分のほとんどに錆び難い高級ステンレスや真鍮の削り出し部品を採用。
Powered by Pondt